« ネコ小屋 発見! | トップページ | シルバー人材センター »

2010年1月24日 (日)

限りなく被疑者に近い「被・告発人」聴取だった小沢一郎

小沢一郎・民主党幹事長の事情聴取は、「参考人聴取」ではなく「被・告発人聴取」だった。小沢自身、23日の記者会見で【私に対する告発があり、被告発人として説明をうかがうという話がありました。黙秘権もあるとうかがった(略)調書には2通、署名しました】(朝日)と答えた。報道されていた参考人ではなく「限りなく被疑者に近い対象」としての事情聴取。その背後に何があったのか。
【これは、事情聴取の直前に、陸山会の政治資金収支報告書の虚偽記入について小沢氏が元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)らと共謀している疑いがあるとして、市民団体から告発状が出されたこともきっかけとなっている。刑事告発を受けた捜査機関は、容疑が事実かどうか捜査する義務が生じ、告発された人は、形式的に容疑者として扱われることになる】(読売)
『朝日』によると【この団体は、行政書士や元新聞記者らからなる「真実を求める会」】という名だそうだが、所在地も代表者名も一切報道されていない。そんな「市民団体」ってあるか? しかも告発状は「事情聴取は週末」とマスコミが一斉に報じた後の21日に出され、告発状受理が「被・告発人聴取」の根拠となっている。あまりに出来すぎ。まるで検察と反小沢・反民主党政権派の出来レースのようだ。
ところで『産経』の大阪版が、22日付朝刊で「小沢容疑者」と表記したという。東京版ではないので関東以北の方の目には入っていないが、共同通信が同日夜、【産経新聞「小沢容疑者」と誤表記 謝罪、おわび記事】と題して【同社は民主党に謝罪、同日付夕刊大阪版に「おわび」記事を掲載した(略)産経新聞社広報部は「ミスが重なったもので、関係者に深くおわびする」とのコメントを発表した】と書いたため、その事実が全国に知れ渡った。
『産経』は表向き「誤表記として謝罪」したが、実は、告発状提出→受理→被・告発人聴取への準備完了→「容疑者」聴取→調書作成、との一連の流れになることを知っていたため、思わずフライングしたのではないか。今回の小沢関連捜査では、検察当局の「情報操作」とマスコミの「垂れ流し報道」の問題がクローズアップされているが、この『産経』のおわび記事の顛末はその意味でもしっかり検証すべきだと思う。
おわび記事といえば、開いた口がふさがらなかったのが『朝日』21日付朝刊1面に載ったこの「おわび」
の中身だ。

20日付の記事 「日航の事業再生計画案骨子」で、「ホテル、旅行業から撤退」とあるのは 「ホテル、旅行業などの中核事業を除き、子会社を売却・清算」の誤りでした。計画案ではホテル、旅行業はグループ企業に残して営業する方針です。3面の「空の未来 針路は」の記事で、「日航は、グループ会社の整理に伴いホテルや旅行業から撤退する方針だ。『ホテル日航』のブランドや、『ジャルパック』などの愛称で親しまれた旅行サービスがなくなる可能性が大きい」という部分も削除します。おわびして訂正します。】

日航の会社更生法適用という取材・執筆も時間的に十分あったはずのニュースで、この誤報はなかろう。そもそも日航の「事業生成計画案」そのものを誤読したのか、早とちりしたのか、はたまた誤った「案」を入手したのか。誤読だとしたら記事を書いた記者(署名原稿)や担当デスクは日本語の読解力がゼロ。校閲担当者まで含めて、『朝日』は何をやっているのか、能力劣化としか言いようがない。

その後、『朝日』は【日本航空グループの海外旅行会社ジャルパック(本社・東京)が、海外旅行の商品ブランド名「JALパック」を19年ぶりに復活させた。日航は19日に会社更生法の適用を申請し、官民ファンド「企業再生支援機構」の支援で再建を目指すが、機構の計画では旅行やホテルは中核事業として残す方針。かつて親しまれたブランド名に統一し、日航機に乗って海外に出かける旅行客の増加を目指すという】との記事を掲載している。まるで「オソマツ誤報の後始末的おわび記事」。こんなことをしているようでは読者の新聞離れに歯止めはかからないだろう。

ところで小沢聴取の23日は「友引」。東京地検特捜部はどの「友」を引こうとしているのか。しかも1902(明治35)年の1月23日は、八甲田・雪中行軍遭難の日。指導部の無謀さから兵士199人が死んだ事故は、小沢・民主党側への教訓なのか、それとも検察側への教訓なのか。無謀な指導者は小沢一郎か東京地検特捜部長・佐久間達哉のどちらなのか。今後の駆け引きが気にかかる。

|

« ネコ小屋 発見! | トップページ | シルバー人材センター »

ニュース解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネコ小屋 発見! | トップページ | シルバー人材センター »